*

3D Touchが使いこなせない(iPhone6sレビュー)

3D Touchが使いこなせない

DSC_0182~01

何回やっても 何回やっても 3D Touchが使いこなせないよ

あのアイコン何回押しても画面が揺れてる

だから次は成功させるために僕は良い感じの設定をやってみる

 

と言うわけで設定をいじってみましょう

まずは基本ですが設定に入ります。

新機能だからこの画面にあると思ったのに見当たりません。

一般に入ります。

sketch-1443250366398

 

アクセシビリティに入ります。

sketch-1443250425474

 

見当たらないので下に行きます。

DSC_0185~01

 

ようやく3D Touchの文字が見えました。

sketch-1443250464243

 

ここで初めて3D Touchの設定がいじれます。

DSC_0187~01

ここの3D TOUCHの感度を調整できるので、自分に合った設定をすると良いです。

ゲージになってますが3段階しか選べません。

 

なぜかここと下の感度テストのところだけTouchではなくTOUCHなんですね。

ずっと負けてた3D Touchの弱点を見つけた気分です。

 

 

DSC_0188~01

そんなわけで、3D Touchの攻略法でした。

個人的には強いの方が扱いやすかったです。

私同様、使いこなせなかった方々の参考になればと思います。

 

 

DSC_0182~01

……あれ?

 

ティウン ティウン

 

 

 

※お電話にてご予約を承っております。

在庫には限りがございますので、修理ご希望の場合には、ご来店の前に当店までお電話にてご連絡ください!

iPhone研究所 六本木本店
iPhone画面修理・液晶修理特別価格キャンペーン!iPhone水没修理特別価格キャンペーン!

関連記事

+1メニューとか割引サービスとか

研究員Hです。 この研究員ブログに使われてる手書きのものは、今のところ全て私が書いてます。

記事を読む

iPhone バックパネル修理

※当店の在庫としてストックしてあるのは中古で買い取ったバックパネルのみとなり、常備在庫しているわけで

記事を読む

iPhone研究所の水没修理!

水没修理 6月になって水没したiPhoneの復旧修理依頼でご来店される方が増えてきました。

記事を読む

ガラス修理特別価格キャンペーンの詳細

特別価格キャンペーン、本日よりスタート! 3機種限定ですが、その分、かなりの低価格設定を実現出

記事を読む

穴の空いたiPhone6plus(ケース)

今回紹介するのは バックパネルが剥がれたiPhone6plusと  

記事を読む

PAGE TOP ↑