*

お持込バックパネル交換のご依頼に関する免責事項

公開日: : 最終更新日:2018/05/03 よくある質問

<重要>お持込バックパネル交換のご依頼に関する免責事項

カスタムパネル等、お持込でのバックパネル交換に関するご案内となっております。
ご依頼時は必ずご一読いただきご了承の上でご依頼くださいますようお願いいたします。

 

パネルの成型精度に関する事項

非正規品のバックパネルは製造元により精度が大きくばらつきがございます。

当方で確認できている限りでも
・ネジが留まらない
・基板やパーツがきちんと収まらない
・取り付け後に基板が変形し二度と起動しなくなった
・使っているうちに手汗などで塗装が落ちてくる
・電波の入りが極端に悪く(最悪の場合はずっと圏外に)なる
などの問題が発生しております。

これらはお持込のパネル自体の不良に起因するため、万が一発生した場合でも当方では保証対応外とさせていただいております。

 

また、パーツの固定ができない(収まらない)場合には作業不可とさせていただくこともございますので予めご了承ください。
※郵送でのご依頼にて作業中止せざるを得なくなった場合、ご返送料は着払いとなります。

 

配線済みカスタムパネルに関する事項

なお、最近配線済みのパネルをお持込いただくことが増えておりますがこれらに配線されているパーツは全て非純正品です。
非純正パーツはiOSの更新などAppleの対策により動作をしなくなる可能性がございますが当店では一切保証いたしかねます
また、当店の経験上ボリューム等配線済みのパーツが故障しているケースが非常に多く、作業工数が増加するため配線済みパネルであっても値引きは承れません

 

その他重要事項

バックパネルカスタムは全てのパーツを分解、移植するため交換後の動作チェックは必須となります。
必ずお申込書へのパスコードのご記入もしくはパスコード設定の解除をお願いいたします。
もしパスコードをお知らせいただけなかった場合、確認できなかった部分に不具合が発生しておりましても保証対象外とさせていただきます。

関連記事

打倒iPhone7!iPhone研究所のカスタムサービス

日本時間9月8日午前2時、AppleのスペシャルイベントでiPhone7が発表されました!

記事を読む

本年もiPhone研究所をご利用頂きありがとうございました!

年内の営業は終了しましたが、出社してきました研究員Hです。 いや、他のスタッフも全員いるんです

記事を読む

自分だけのカスタムiPhone!

iPhoneバックパネル交換カスタム iPhoneの普及率はスマホ市場の半分を超えると言われていま

記事を読む

【i研4コマ】20話「話題のiPhone6/6Plusの不具合『タッチ病』」

毎週月曜夕方6時公開予定     &n

記事を読む

+1メニューとか割引サービスとか

研究員Hです。 この研究員ブログに使われてる手書きのものは、今のところ全て私が書いてます。

記事を読む

PAGE TOP ↑