*

ポケモンGOやってみました。

公開日: : iphone研究員ブログ

ポケモンGOやってみました。

配信されてから約1週間立ちますが、

もう飽きた、つまらない、なんて話もチラホラ聞かれますがまあそれはそれで置いておきましょう。

 

話題に挙がっていたとおり、

ポケモンGOプレイヤーが町を徘徊しています。

あまりにも熱中しすぎて色んな物にぶつかっている人もいるようで、

事故は起こっているようです。

 

プレイしてみて思ったのですが、

そんなにじっくり見ていなくてもプレイには支障がない。

じっくりプレイしたければ道の端によって止まれば人同士当たらない、

これって大人の意見なんでしょうか・・・

 

まだプレイしていない人のためにレビューモドキです。

起動していくには下のような画面の切り替わりがあります。

周りに注意するように表示されてますね。

回線が混んでいると繋がりにくい場合もあるようです。

IMG_1356 IMG_1357 IMG_1358

 

ゲームがスタートすると地図上に道や建物、ポケストップが出現します。

ポケストップをタップすると画面が切り替わり、

真ん中の画像をスライドさせるとアイテムが手に入ります。

IMG_1355 IMG_1362

 

ポケストップ以外にも、もちろんポケモンは出現します。

ポケモンをタップするとGETのチャンスです。

モンスターボールをフリックしてポケモンをゲットしましょう。

IMG_1351 IMG_1352 IMG_1354

 

iPhone研究所の周辺では、

中々出ないらしい御三家の内

フシギダネ、ゼニガメが出現することが確認されています。

気になる方は探索されてみてはいかがでしょう。

IMG_1360

 

よくある問題としては、

バッテリーの減りが異常に早いです。

1時間もプレイしていたら殆どバッテリーが無くなります。

電車の中でプレイしている人も見かけますが、

移動中に操作しても、処理が終わる前に移動しきってしまうのでGET出来ないようです。

プレイするなら駅に停まっている時がおすすめです。

 

以上のことを踏まえてプレイしてみてはいかがでしょうか。

関連記事

iPhoneSE、画面修理開始!

iPhoneSEの修理、始めました。 iPhone研究所 六本木本店でiPhoneS

記事を読む

6sに6用のケースを着けてみた

3D Touchが使いこなせず 「6が重くなっただけじゃねぇか!」 とイライラしている研

記事を読む

自分だけのカスタムiPhone!

iPhoneバックパネル交換カスタム iPhoneの普及率はスマホ市場の半分を超えると言われていま

記事を読む

【i研4コマ】11話「iPhoneの取説」

毎週月曜夕方6時公開予定     &n

記事を読む

iPhoneSEを早速分解してみたらiPhone5sのパーツが使えた

iPhoneSE、購入 先日発売されたiPhoneSE。 iPhone研究所でも1日遅れ

記事を読む

PAGE TOP ↑