*

iPhoneSEを早速分解してみたらiPhone5sのパーツが使えた

公開日: : 最終更新日:2016/04/05 iphone研究員ブログ , , , , ,

iphonese_chusen01

iPhoneSE、購入

先日発売されたiPhoneSE。

iPhone研究所でも1日遅れでゲットしました!

そんなわけでiPhone6sの時と同様、iPhoneSEも購入後、早速分解してみました。

 

iPhoneSE、分解

iphonese_kaihuu_bunkai05
横にあるのはiPhone5sです。

今までは新しいものが出るたびに、中身が大幅に変化してきたiPhoneですが、iPhoneSEはほとんど変わってません!

 

iphonese_kaihuu_bunkai11
バッテリー容量増加のため、バッテリーと基盤を繋ぐ端子の形状が変化。

ついでにLightningコネクタと基盤を繋ぐ端子の形状も変化。

 

iphonese_kaihuu_bunkai10
電源・スリープスイッチから謎のケーブルが延長。基盤と繋ぐ端子の部分が微妙に違うようです。

 

iphonese_kaihuu_bunkai08 iphonese_kaihuu_bunkai09
リンゴマークが埋め込み式。

 

iphonese_kaihuu_bunkai06
アウトカメラのスペックアップに伴い、アウトカメラと基盤を繋ぐ端子の形状が変化。

 

これ全部バックパネル側ですね。

フロントパネル側はというと――

 

iphonese_kaihuu_bunkai07
みんな一緒なのでiPhoneSEとiPhone5sのフロントパネルを交換!どちらもちゃんと使えました!

 

 

なので画面・インカメラ・イヤースピーカー・ホームボタン(Touch ID非対応)はiPhone5sのパーツで修理可能という事ですね!

バイブレーターやアウトスピーカーもいけるかな?

 

IMG_0236
ネジ穴も一緒なのでiPhone5s用カスタムパーツが使いまわせる可能性が高いです(写真はどちらもiPhone5s)

 

まだiPhoneSE用のパーツが出回っていないため、5s用パーツを使った修理を正式にメニューに組み込むかは検討中ですが、早速壊して「どうしても!」という方はご相談ください。

 

関連記事

iPhoneケース自作!

昨日、六本木はハロウィンで盛り上がったらしいですね。 いつのまにか「コスプレしても恥ずかしくな

記事を読む

iPhone研究所でもラインストーン付ホームボタンを作成?

個性も機能も欲しい欲張りなあなたに。ラインストーン付ホームボタンシールの新色が発売 &nb

記事を読む

【カスタム】着けてます?透けてます!

今回紹介するカスタムはこちら!   作業工程画像じゃありませんよ。

記事を読む

iPhone研究所の水没修理!

水没修理 6月になって水没したiPhoneの復旧修理依頼でご来店される方が増えてきました。

記事を読む

iPhoneのワイヤレス充電器の検証

iPhoneのワイヤレス充電器検証 この度ワイヤレス充電器を入手したので検証してみようと思います。

記事を読む

PAGE TOP ↑