*

関東で積雪。転倒注意!

本日、関東甲信地方で雪が降り、積雪となっている所があります。

DSC_0377~01
まあ昼頃にはiPhone研究所の前もこのくらいに落ち着き、現在は天気も回復してます。

とはいえ、まだ雪は残っており、歩道も滑りやすくなってます。

「転んでiPhone落としちゃった!」

「尻餅ついてポケットのiPhoneが…」

「iPhoneが雪にダイブ」

こんな事になってしまうと画面割れや水没、最悪両方なんて事もありえます。

画面割れで水没なんて、水に「どうぞiPhone壊してください」と言っているようなもの。

道が完全に乾くまでは注意してくださいね。

参考に→【関東積雪】雪の日の歩き方を抑えておこう!

 

事前の水没対策に防水カスタムを!

ご好評いただいてます防水加工、本日も作業依頼がありました。

完全防水ではありませんが、実験では水の中でも耐えてます。

大事なデータを守る為にも、是非ご利用ください!

防水加工

 

画面割れ・水没修理もお任せください!

実は先日も全スタッフが水没修理に追われるという事態が起きました。

中には直らなかったのもあったんですが…

そんな中、画面割れ×水没の最悪コンボを復旧させることが出来ました!

画面も多少影響はありましたが、交換せずに動作が出来る状態に!

写真に撮ってアップしたかったのですが、水没修理ではそんな余裕もありませんので…

iphone_azabu_open_shuuri

4b9da20bb502e899883f70efa7d85ff7

関連記事

6sに6用のケースを着けてみた

3D Touchが使いこなせず 「6が重くなっただけじゃねぇか!」 とイライラしている研

記事を読む

AppleとiPhone研究所の修理比較

所長にイニシャルとiPhoneを持ってないことをバラされた研究員Hです。 一応iPod Tou

記事を読む

iPhone 水没修理

・水没して電源が入らなくなったiPhoneからデータを救出するサービスです。その後の端末利用

記事を読む

iPhone6の縁あり液晶保護ガラスを検証してみました。

iPhone6や6plusの保護フィルムは基本的に、丸みを帯びたフチの部分は むき出しになって

記事を読む

iPhoneの充電ケーブルを補強してみた。

iPhoneの充電ケーブルって断線しやすいですよね。 買い換えさせるAppleの戦略か

記事を読む

PAGE TOP ↑