*

保護フィルムの割とどうでもいい話

DSC_0356~01b

iPhoneやスマートフォンだけでなく、タブレットやゲーム機にもよく使われる液晶保護フィルム。

当店でも販売・貼付けを行っています。

種類も豊富で、パッケージにもびっしり説明文が記載されているのですが、色々見ていたら、こんな説明文を見掛けました。

 

接着剤や両面テープを使わず貼り付けが出来ます。

 

……逆に接着剤や両面テープを使用する保護フィルムがあるの!?

「いやいや、そんなの無いだろ~」とスタッフと笑いながら話していたのですが、ローマの思想家・ググレカスが調べろというので、調べてみました。

 

接着剤を使用する液晶保護フィルム

DSC_0370~02~2

結論から言うと見つかりませんでした。

さすがに接着剤を塗って貼り付けるフィルムは想像できません。

調べた範囲で考えられるのは、

1.フィルムを貼るための粘着剤

2.液晶保護フィルムは何層にもなっており、複数の素材を貼り合わせるのに接着剤を使用しているもの

辺りを指しているのかなぁと。

あまり記憶に無いのですが、昔使ってた保護フィルムが一回貼ったらもう貼り直しが効かなかった気がするので、そういうのでしょうか?

 

両面テープを使用する液晶保護フィルム

DSC_0371~02

パソコン用でそれっぽいのが見つかりました。

しかし詳細情報が見当たらなかったので商品画像は無しで…

どうやらフチの部分に両面テープを貼ってその上からハード素材のフィルターを貼り付けるんだそうで。

ちなみに見かけた商品レビューだと、「テープが画面側にはみ出る」との事でした。

それ以外で考えられるのは、先程と同じように粘着剤のことを両面テープと呼んでいるのかもしれません。

 

結論

こういうのって、該当する商品が存在するか、過去もしくは今後のクレーム対策のために書かれているか、だと思います。

該当する商品を指しているのだとしたら、剥がした時にのりが残るような粘着剤を使ったフィルムを分かりやすい単語を使って説明しているのかもしれません。

それか単純に安全・簡単に貼付けできるって言うのをアピールするための文章なのかもしれませんし。

 

当店で取り扱っている液晶保護フィルムも接着剤や両面テープを使用していませんので安心してください。

関連記事

マナーモードが使えなくなった、iphone6の修理です

今回はマナーモードが使えなくなったiphone6の修理です   取り合えず、動作確

記事を読む

水没修理にもいろいろあるんです

今日は水没修理について少し小話を…   画面つかない!=死ではない?!

記事を読む

iPhone6s,iPhone6sPlusの液晶修理について

どうも研究員Aです! さて、本日は最新機種2つの液晶修理についてのお話です。 &

記事を読む

続・短時間での作業について

お急ぎという事で、受付でお待ち頂き、約10分で作業しました。 途中、ドライバーの先端が

記事を読む

iPhoneのバッテリーを長持ちさせよう

最近はバッテリーの交換依頼が多いです。 なので、バッテリーを長持ちさせるコツみたいなの

記事を読む

PAGE TOP ↑