*

海に落としてしまった…(iPhone6・水没修理)

公開日: : 最終更新日:2015/09/01 iphone研究員ブログ , , , ,

iPhone6を海に落としてしまった…

前に海水に浸かってしまい、復旧しなかった話が出ました。

機械と海水(塩水)の相性は最悪。

塩水は機械を処分する際のデータを完全に消す方法として使われるくらいです。

 

しかし復旧するケースもあります。

 

DSC_0087~01

DSC_0088~01

水分除去→洗浄→錆取りと行っていき…

 

DSC_0085~01

塩まみれになっていましたが、約4時間で復旧!

見ての通り、画面に影響が出てますが操作は問題無く出来ます。

 

 

他にも数時間粘っても復旧しなかったのに一晩経ったら直ったパターン、

洗浄液に浸けずにブラシで錆を除去しただけで復旧したパターンもあります。

 

研究員から見ても「復旧は難しいなぁ」と思うような状況でも復旧したりします。

ダメ元でiPhone研究所に持ってきてみてはいかがでしょうか。

郵送でも承っております。

 

 

※来店されたお客様にも説明してますが、一度水没したiPhoneは復旧しても壊れやすい状況であることに変わりありません。

データのバックアップを取り、機種変をするなどをお勧めしております。

 

 

※お電話にてご予約を承っております。

在庫には限りがございますので、修理ご希望の場合には、ご来店の前に当店までお電話にてご連絡ください!

また今現在麻布十番にはオープンしておりません。。修理ご希望のお客様は六本木本店までご連絡ください!

iPhone画面修理・液晶修理特別価格キャンペーン!

iPhone研究所 六本木本店

関連記事

iPhoneSE防水加工

iPhoneSE防水加工 早速きました。iPhoneSEの防水加工依頼!! 以前iPhone

記事を読む

+1メニューとか割引サービスとか

研究員Hです。 この研究員ブログに使われてる手書きのものは、今のところ全て私が書いてます。

記事を読む

AppleとiPhone研究所の修理比較

所長にイニシャルとiPhoneを持ってないことをバラされた研究員Hです。 一応iPod Tou

記事を読む

人気のiPhoneバックパネルカスタム!

人気のスマートフォン・iPhoneの欠点は、人気ゆえに皆が持ってるため個性が無い… それをカバ

記事を読む

iPhoneのバッテリーが劣化したら交換しましょう!

iPhoneのバッテリーの充電サイクルは0%から100%までの充電を1回として500回充電し

記事を読む

PAGE TOP ↑