*

【iPhone】修理報告!(iPhone5・水没)

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 iphone研究員ブログ , , , , ,

本日の修理報告(・_・)

 

iPhone5を海に落とした…

iPhone5のお客様。

海水に落とされたとのことです。

電源も既につかないようです。

 

水没は時間との勝負。

早速液晶と基盤側を分けます。

 

↓こちらは画面側。

20150820_141855

汚れのように見えるのは海水による変色。

完全に落としてしまうとこのように広範囲に亘って変色します。

ちなみにピンクの丸は水没判定シールです。

元々は白いのですが水没するとこのようにピンクになります。

 

↓こちらは基盤側。

20150820_115357

20150820_115430

各所に錆びと水分の蒸発による塩が見られます。

 

水没の修理ではこの後に

基盤を取り出して薬品に浸けながら磨いて錆びや汚れを取っていきます。

作業にかかるお時間は早くても2,3時間です。程度によっては1日以上かかることも。

 

修理結果!

 

こちらも手は尽くしましたが結果としては

このお客様のiPhoneは残念ながら復旧できませんでした(;_;)

お時間だけをいただいてしまうので復旧できないときは私たちも申し訳ない気持ちでいっぱいです…。

 

iPhone研究所では水没修理は失敗した場合は料金はいただきません

データが救出できる状態(電源がつかない状態からホーム画面まで起動するかiTunesで認識する)

まで復旧できた場合のみ5,400円をいただいています。

大事なデータをどうしても救出したいという場合には

是非一度ご相談ください!

 

※お電話にてご予約を承っております。

在庫には限りがございますので、修理ご希望の場合には、ご来店の前に当店までお電話にてご連絡ください!

また今現在麻布十番にはオープンしておりません。。修理ご希望のお客様は六本木本店までご連絡ください!

iPhone画面修理・液晶修理特別価格キャンペーン!

iPhone研究所 六本木本店

 

 

最後に…

同じ水没でも真水以外のもの、特に海水やお酒、プールの水等

混合物のためにショートや錆びの進行具合が早く、

復旧率がガクッと下がってしまいます…。

水没や思わぬ事故、パスコードを忘れてしまった場合に備えて

必ず日頃からバックアップを心がけましょう!!

関連記事

充電ドックの修理とは

iPhone 充電ドック修理 iPhoneの充電ドック修理について説明します。 以前から少しづつ

記事を読む

新型iPhone発表

iPhone6とiPhone6sPlusが発表されました。 うわさは前々から出ており、iPhone

記事を読む

古い機種には用はない!!…なんて言わないでください

いよいよ明日はiPhone6Sの発売日ですね^^ 心待ちにされている方も多くいらっしゃ

記事を読む

防水加工について

「水の中で使えるんですか?」 という質問が多いです。 答えはNO。 水の中で使うよ

記事を読む

修理にパスコードは本当に必要なのか?

修理にパスコードって必要? 弊社では修理受付の際にパスコードの記載を求めています。任意です。

記事を読む

PAGE TOP ↑