*

【随時更新】パソコン修理 はじめました。

公開日: : 最終更新日:2015/12/16 パソコン, 修理

iPhone研究所ですが、もとあるスキルも活かしてパソコン修理を

はじめる事になりました。

PC修理バナー

とはいっても作業をするのは1人のみとなりますが、個人法人問わずで

対応してきたのでご安心いただければと思います。


 

1件目 : ラーメンこぼしたゲーミングノート

 

1件目からなかなかコアな内容です。

「持ち運ばないノート」とか呼ばれている大型ゲーミングノートですが、

知人に貸したところラーメンをキーボードの上からこぼしてしまったようで

電源も入らなくなったとの事。

しかもそこから数ヶ月経っていたので当時の状況から何か変わっていそうな

感じはあります。

 

取り急ぎ分解しまして中身を確認しますが、腐食も若干あってしかも錆びが

出てしまっているので除去というより研磨する事にしました。

 

ひとしきり終わったところで組み戻していざ電源投入

 

 

2015-11-22 13.24.08っ!

 

直りました。

残念ながら左ShiftキーとZキーが効きませんでしたが許容範囲との

事でしたので完成!

見た感じFPSのゲームとか好きそうですがZキー使いますよね・・・

 


2件目 : お下がりのパソコンが遅すぎる

 

これはお下がりでなくともしばらく使ってると起こりうる現象ですね。

起動はするようなので起動してみました。

 

・・・

 

・・・・・

 

・・・・・

 

デスクトップが表示されてマウスとかが反応するまで5分。

仕事で使うパソコンでしたらストレス溜まりそうです。

 

原因を調べてみたところ、思い当たる原因がいくつかありました。

 

1.圧倒的メモリ不足

これは今のパソコンでも当然起こることなので気をつけてください。

逆にたくさん積んであったとしても速くなるわけではなく、

「遅くなるのを防げる」ものなのでお間違えのないように。

 

2.ウィルス対策ソフトの多重インストール

最近はソフト側で防いではくれますが、1つのパソコンにウィルス

対策ソフトは1つのみが鉄則です。

 

3.不要ファイル過多

不要ファイルとは自分がいるかいらないではなく、パソコン自体が

もう使わないファイルであったり古いデータやファイルの残骸です。

インターネットのキャッシュなんかも今ではほぼ不要です。

 

このパソコンは他にも色々ありましたがメモリ増設と最適化で

普通に動くマシンにもどりました。

2015-11-22 14.19.40

 


3件目 : 起動しなくなったパソコン

 

東芝dynabookです。

起動しなくなったようですが中に大切なデータとかは無い様で、

「とにかく動けば良い」との事でした。

調子が悪くなりはじめた時の情報を聞くにハードディスクの故障っぽい。

点検したところ案の定ハードディスクが故障していました。

 

そこが問題でメーカーのパソコンはHDDリカバリという初期化するための

CDやDVDを自分で作らなければ初期化すらできなくなるというもの。

今回は作っていなかったようでハードディスクの交換をするとこの後

どうしようもなくなるので考え物です。

 

結局リカバリ領域の復元もできそうな状態ではなかったので市販の

Windowsインストールメディアからインストールを行い、ドライバも

探してきて当てるという手作業にしました。

 

2015-11-22 14.24.50

 

実際はメーカーに問い合わせて頂ければリカバリメディアは有償で購入

する事が可能です。

できるかぎりそうなる前にリカバリメディアは作成しておいてください。

 


4件目 : 起動時にエラーが出て、ソフトインストールも途中で止まる症状

 

ASUSのノートパソコンです。

ASUSはアスースとかアサスとか色々呼ばれていましたが正解は「エイスース」です。

 

それはともかくといたしまして、起動時に何かのソフトがエラーを出していて気になる、

そしてその後ソフトをインストールしようにも途中で止まったり同じエラーが出るとの事。

 

2015-12-14 17.46.59

キートップが外れてしまっていましたがそこは気にしないようです。

 

まずは起動時のエラーについて確認して、不要なプリインストールソフトのようだったので削除。

問題のインストール時のエラーに関してはエラーログを参照して確認。問題のある部分を

修繕後、不要ファイルやレジストリの再構築を行い、滞っていたWindowsアップデートなども

全て完了して元気に動くパソコンになりました。

 

海外で購入されたようで言語表示は英語でしたが今後は日本で使うようで時刻設定なども日本に

合わせて作業完了です。

 

このような感じでハードウェア起因(部品の故障)ではない不調もご対応いたしますので

お気軽にご相談ください!


 

関連記事

AppleとiPhone研究所の修理比較

所長にイニシャルとiPhoneを持ってないことをバラされた研究員Hです。 一応iPod Tou

記事を読む

no image

番外編、iPhone5s水没

ある実験のためiPhone5sの水没させましたが・・・   とある実験のため水没品

記事を読む

よくある質問

iphone修理にかかる時間はどれくらいですか? おおよその修理にかかる時間は1時間程になります。

記事を読む

もしもiPhoneに矢が刺さったら?

iPhone情報研究所にオモシロ動画が紹介されてました。 矢で貫通したiPhone6s

記事を読む

iPhoneSE、画面修理開始!

iPhoneSEの修理、始めました。 iPhone研究所 六本木本店でiPhoneS

記事を読む

PAGE TOP ↑