*

iPhone研究所プチリフォーム!

公開日: : iphone研究員ブログ ,

今回の物件は、六本木にある研究所を小改造。

iPhoneの修理を営むこの研究所には、研究員とお客様を悩ませる問題が潜んでいました。

IMG_4867

接客スペースが狭いのです。

 

そこへ、新たな「匠」が立ち上がりました!

2名の研究員と所長、そして社長自らが今回のリフォームに取り組みました。

 

 

 

なんということでしょう!!

DSC_0244~02

圧迫していた壁を後ろにずらし、テーブルを横にして開放感あふれる空間が生まれました。

DSC_0245~01

以前レジテーブルが置かれていた場所もスッキリしました。

というかこんな狭かったのか…

 

 

 

……と、もっとノリノリで某リフォーム番組な感じで記事書きたかったのですが、肝心なビフォー写真を何も撮ってなかったという大失態。

一番最初の写真もホームページから引っ張ってきました。

 

ともあれ、以前より広くなって明るくなったので是非ご来店下さい!

関連記事

復旧出来なかった場合は0円です!

修理不可能だった話 iPhone研究所では画面割れ・ボタンの不具合・水没等、いろいろな修理をしてま

記事を読む

iPhone6の縁あり液晶保護ガラスを検証してみました。

iPhone6や6plusの保護フィルムは基本的に、丸みを帯びたフチの部分は むき出しになって

記事を読む

音量調節できなくなったiphone4sの修理です

今回は、音量調節できなくなったiphone4sの修理です   まずは動作確認として

記事を読む

iPhone6 suica内蔵カスタム

iPhone6 suica内蔵カスタム iPhone6へsuicaの組み込みです。  

記事を読む

充電ドックの修理とは

iPhone 充電ドック修理 iPhoneの充電ドック修理について説明します。 以前から少しづつ

記事を読む

PAGE TOP ↑