*

iPhone研究所プチリフォーム!

公開日: : iphone研究員ブログ ,

今回の物件は、六本木にある研究所を小改造。

iPhoneの修理を営むこの研究所には、研究員とお客様を悩ませる問題が潜んでいました。

IMG_4867

接客スペースが狭いのです。

 

そこへ、新たな「匠」が立ち上がりました!

2名の研究員と所長、そして社長自らが今回のリフォームに取り組みました。

 

 

 

なんということでしょう!!

DSC_0244~02

圧迫していた壁を後ろにずらし、テーブルを横にして開放感あふれる空間が生まれました。

DSC_0245~01

以前レジテーブルが置かれていた場所もスッキリしました。

というかこんな狭かったのか…

 

 

 

……と、もっとノリノリで某リフォーム番組な感じで記事書きたかったのですが、肝心なビフォー写真を何も撮ってなかったという大失態。

一番最初の写真もホームページから引っ張ってきました。

 

ともあれ、以前より広くなって明るくなったので是非ご来店下さい!

関連記事

高品質のデコケース

狙ったわけではありませんがケースの記事が続いてます。 しかし、今回のケースは前回紹介したような

記事を読む

高級&安価ケース

お店で6sを見掛ける度に3D Touchの練習をしてる研究員Hです。

記事を読む

iPhoneのケースって個性というかもうひとつの顔ですよね。

所長です。   六本木本店なんですが、実は修理スタッフのiPhone使用率が低

記事を読む

スリープボタン・ホームボタンが壊れた場合の応急処置

電源/スリープボタン・ホームボタンが壊れた場合… 2016年2月現在、スリープボタンは各

記事を読む

作業時間の話

レストランで頼んだ料理があまりにも早く来ると「手抜きだな」とか思いませんか? そんな話――とは

記事を読む

PAGE TOP ↑