*

iPhone6の買取修理

研究員Hです。

本日は修理だけど修理じゃない話です。

 

このサイトを見て下さってる方はご存じでしょうか?

iPhone研究所は買取も行っております。

そんな中のある一件を紹介。

DSC_0237~01

画面を割ってしまい、操作の出来ないiPhone6です。

操作が出来ないという事は、アクティベーションロックを解除出来ない状態です。

且つ、ここまで破損が酷いと、普通の買取専門店では買い取ってもらえないでしょう。

しかし、iPhone研究所 六本木本店では修理も行ってますので…

DSC_0238~01

別の画面を取り付ける事で操作が可能に!

お客様も「こんなにすぐに直っちゃうんですね」と驚かれてました。

無事にアクティベーションロック解除が出来たので、普通のiPhoneとして買取が行えました。

アクティベーションロックの解除(「iPhoneを探す」をオフにする方法)についてはコチラを参照

もちろん画面割れの分、大幅減額です。

それでもアクティベーションロック扱いになるよりも、そして修理に出すよりお得です。

というわけで、買取の宣伝をかねた修理のお話でしたー。

 

電話番号は修理と同じです。

関連記事

iPhone5sバックパネルカスタム

iPhone5sバックパネルカスタム   今回のお客様は、 バックパネルとバ

記事を読む

水没修理にもいろいろあるんです

今日は水没修理について少し小話を…   画面つかない!=死ではない?!

記事を読む

【iPhone】iPhone研究所超オススメカスタム!!

本日の修理報告(^^) …はお休みして、本日はiPhone研究所でも特に人気のある 「Sui

記事を読む

no image

iPhoneパスコードロック解除サービス

FBI、iPhoneのロック解除に成功 FBIは事件解決のために犯人が所持していたiPhone

記事を読む

【番外編】いくらiPhoneだからって安いイヤホンじゃ…Part2

前回の様子はこちら↓ 【番外編】いくらiPhoneだからって安いイヤホンじゃ…Part

記事を読む

PAGE TOP ↑