*

【iPhone】バッテリーのお話

どうも!研究員Aです^^

 

バケツいっぱいの…

20151014_211923

 

金の延べ棒…だったらいいんですがねえ。ダメになったバッテリー群です。

 

水没修理だったりバッテリー単体だったりと、

ちょいちょい交換するんですけども。まあよく溜まったもんです。

 

ご存知の通り、iPhoneは通常はバッテリーの交換ができません。

ここはおおよそのAndroidとの大きな差ですよね。

ですが交換ができない分、寿命は大体2年くらいと言われています。

ちょうど割賦の24分割が終わるくらいですね。

払い終わるころにバッテリーがもたなくなってきて新機種に変えたくなってくると。

そんな感じなのでここ最近はiPhone5系のバッテリーを代えることが増えてきました。

もちろん、ユーザーによって使用頻度や内容が異なるので劣化具合も違ってくるのですが…

 

ブラック春巻き

20151014_211951

 

非食用春巻きです。

なかなかここまでパンパンになることはないのですが

使用期間によってはここまでなってしまうこともあります。

 

当然、バッテリーが膨れれば他のパーツを圧迫します。

たまにいらっしゃるのですが、

「落としてもいないのに画面ににじみが出た」とか

「落としてもいないのに画面が外れてしまった」とか

といった症状の場合は大抵この春巻きが中に潜んでいます。

余程のことでなければ爆発なんてことにはならないでしょうが、

こんな状態のバッテリーが万が一水没でもしてしまったら…

考えただけで恐ろしいですよね。

 

もしも「急にバッテリーがもたなくなってきた」とか

「なんか画面が浮いてきた」といった症状を感じたら、

是非一度拝見させてください。診断だけならば無料で承ります!

細かい作業や交換、修理が必要となった場合にも

極力お安く行わせていただきます!

その他、ちょっとでも心配なことがあればご相談ください。

 

関連記事

iPhone情報研究所オープン!

iPhone研究所では主に3つのホームページが存在します。 総合サイト的存在の【iPhone研究所

記事を読む

iPhone6の縁あり液晶保護ガラスを検証してみました。

iPhone6や6plusの保護フィルムは基本的に、丸みを帯びたフチの部分は むき出しになって

記事を読む

水没修理にもいろいろあるんです

今日は水没修理について少し小話を…   画面つかない!=死ではない?!

記事を読む

高級&安価ケース

お店で6sを見掛ける度に3D Touchの練習をしてる研究員Hです。

記事を読む

防水加工について

「水の中で使えるんですか?」 という質問が多いです。 答えはNO。 水の中で使うよ

記事を読む

PAGE TOP ↑