*

iPhoneケースの欠点

公開日: : iphone研究員ブログ , ,

社内でそっち系じゃないかと噂の研究員Hです。

好きに想像するがいいさ。想像は自由だ。

私は創造します。

 

DSC_0204~01

本格的にケース造りを始めました。

 

……噂の信憑性を高めてるだけじゃないか?

まあ「女子」と書いて「好」ですから、好力(すきりょく)全開でがんばるゾ☆

 

今日でだいたい三日分作業をしました。

DSC_0205~02

1日目

 

DSC_0226~01

三日目

 

こうやって画像で見ると素人臭さが出てるのがわかるなぁ…

早いかどうかわかりませんが3分の1以上は出来たかな?

 

 

とまあ前フリが長くなりましたが、

これまでケースの話をいろいろしてきました。

iPhoneを守る為にも、そしてオシャレにもオススメです。

しかし、スマホケースにも欠点はあるのです!

 

スマホケースの欠点

先日、スマホは意外と汚れるよって話をしました。

画面とフレーム・バックパネルの隙間を侵入する汚れ。

だったらケースとスマホの隙間なんてもっと入りやすいと思いませんか?

DSC_0227~01

これはマシな方です。

修理に持ってきたお客様のiPhoneの中には、言っちゃ悪いですけど触りたくないくらい汚いのもありました。

 

それと汚れが溜まりやすいだけでなく、

熱も溜まりやすくなるのです。

私個人としてはそんなに気にする事無いと思いますが、

「スマホが熱いなぁ」

と思ったらケースを外した方がいいです。

 

以上、スマホケースの怖い話でした。

ま、こまめにケアしましょうって事で。

ケースの着け外しのしすぎはケースの劣化を早めるのでオススメしませんが、月一くらいは見た方が良いですよ。

関連記事

保護フィルム 貼付けサービス

保護フィルムの貼付けサービス このブログにもチラチラと出てきているから気付いてる人もいると思い

記事を読む

【iPhone】iPhone研究所超オススメカスタム!!

本日の修理報告(^^) …はお休みして、本日はiPhone研究所でも特に人気のある 「Sui

記事を読む

スリープボタン・ホームボタンが壊れた場合の応急処置

電源/スリープボタン・ホームボタンが壊れた場合… 2016年2月現在、スリープボタンは各

記事を読む

iPhone6 suica内蔵カスタム

iPhone6 suica内蔵カスタム iPhone6へsuicaの組み込みです。  

記事を読む

iPhone研究所の水没修理!

水没修理 6月になって水没したiPhoneの復旧修理依頼でご来店される方が増えてきました。

記事を読む

PAGE TOP ↑