*

iPhone5sのクリーニング

研究員Hです。

昨日の記事の効果か、早速クリーニングの依頼がありました。

iPhone5sのインカメラがボヤけるとの事

DSC_0208~01~2

外観からでも汚れてるのがわかりますね。

ちなみにこちら↓が正常な場合

DSC_0216~01~2

 

というわけで、クリーニング開始。

 

DSC_0211~01 DSC_0212~01~2

レンズカバーだけじゃなくレンズ本体も汚れてますね。

 

時間が余ったので依頼箇所以外も掃除する事に。

DSC_0213~01

白っぽいのが埃。

そして縁に溜まってるのはおそらく垢です(写真はわかりやすくするために集めてます)

DSC_0215~02~2

縁を拭き取るとこんな感じで汚れが取れます。

 

クリーニング料500円、作業時間は約30分。

インカメラだけなら15分掛かりませんが、今回他の箇所も掃除してたら結構時間ギリギリでした。

 

 

これ、他人事だと思ってませんか?

 

今回インカメラにホコリが侵入したのは画面側が一部破損していたからです。

しかし垢等はスマホを長期使用していれば誰にでもありえます。

すっごい綺麗なお姉さんでも、スマホを開けるとすっごい汚れてたりします。

今回のお客様もさわやか系イケメン男子でした。

外見はいつも見てるから気にして掃除するかもしれませんが、中ばっかりは開けてみないと分かりませんからね。

 

iPhoneの不具合も掃除だけで解決するかもしれません。

交換作業中に汚れに気づけば交換せずにクリーニングで済ませるかの提案もしています。

作業によっては500円以上になるかもしれませんが、出来る限り安く提供したいと思います。

関連記事

iPhoneのケースって個性というかもうひとつの顔ですよね。

所長です。   六本木本店なんですが、実は修理スタッフのiPhone使用率が低

記事を読む

+1メニューとか割引サービスとか

研究員Hです。 この研究員ブログに使われてる手書きのものは、今のところ全て私が書いてます。

記事を読む

iPhone6 4インチ?

所長です。   なんかうちのスタッフがスイーツなケース作っていましたが

記事を読む

iPhoneSEを早速分解してみたらiPhone5sのパーツが使えた

iPhoneSE、購入 先日発売されたiPhoneSE。 iPhone研究所でも1日遅れ

記事を読む

【iPhone】修理報告!(iPhone5s・マナーモードスイッチの交換)

昨日に引き続き修理報告です。   実はこの修理報告、毎日更新する事になりました

記事を読む

PAGE TOP ↑